ライザップが提供するのは「ボディメイク」のメソッドライザップ,ボディメイク,会員,ゲスト,メソッド

自宅でライザップ|私ダイエットに失敗しないので! 

自宅でライザップしてダイエットに失敗しない(成功する)方法を紹介しています。

ライザップが提供する「ボディメイク」メソッドについて

ライザップのゲスト(会員)の男女比は4:6、年齢層は30代から40代が中心といわれていますが、実際には幅広い層の人が来店しています。
ダイエットを目的に通い始めるゲストたちが大部分を占めますが、一方で「ダイエットをする必要があるのか?」と思えるような細身の女性もゲストで通っていたりします。実際、女性では20代も多いそうです。
そういった女性は、痩せるためにというよりも、メリハリのある美しいボディになりたいという目的で通っているのです。

ライザップが手掛けているのは、じつはゲストに痩せてもらうことだけではありません。
本人が求める健康的で魅力的なボディに生まれ変わらせることが、ライザップの事業なのです。
細身の女性であれば、トレーニングによって筋肉をつけることで、その姿を変えていくことが出来ます。
ですから、ライザップでは、自分たちの仕事を「ボディメイク」と呼んでいるのです。
文字通り、ゲストの「ボディをつくっていく」という意味です。

実際、ダイエットを目的に通うゲストの中には、10kg、20kgを減らそうとする人に加え、必ずしも太っているわけではありませんが、「お腹のまわりについた余計な贅肉を落としたい」「若い頃の体型に戻したい」というゲストの人も通っているのです。
もうひとつ、意外なのは60代以上のシニアも、男女とも4%以上だったりします。

ライザップでは、どちらかというと『美的なビジュアル』の部分を訴求のメインにしてきましたが、最近は、『メタボリックシンドローム(メタボ)対策を含めて、健康になるため、あるいは運動不足解消のためにライザップを使う』という人が増えているそうです。
実際、ゲストの中には、生活習慣病に悩まされている人も多いとのこと。

また、シニア層のゲストからは、「長い人生を見越して、足腰の筋肉をいまのうちにしっかり鍛えておきたい」という声もあるそうです。

というわけで、ライザップは外見の「ボディメイク」をしていきたいとうニーズだけでなく、内側から健康な身体をつくっていきたいというニーズをも引き付けているのです。

自宅でライザップしたい人は♪
↓   ↓   ↓

自宅でライザップ|私ダイエットに失敗しないので!